上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から夫はキャンプに行ったので、私は実家に一泊しました。
ヤンと一緒に寝れるのを楽しみにしていたのに、ヤンったら朝までずっとベッドの下で寝ていました。
いつも母が「朝起きたらヤンの顔が目の前にあって、めちゃかわいいよ~」と自慢してくるので、それを体験したかったんだけど、やっぱりヤンは思い通りには行きません…



朝お散歩にも行きました♪

昨日の夜、ヤンの皮膚をチェックしていたら、背中に一つかさぶたを発見し、ちょっと脂っぽくなっていたので、お散歩の後シャンプーを。さっぱりしました。

去年の夏、ヤンの背中にかさぶたがたくさんできていました。痒がってもいないようだったし、病院に行っても大して心配ないとのことだったので、ほっておいたら秋には消えましたが、またそんな季節になったのかと思うとちょっと心配です。
ヤンはしゃべれないので、こまめにチェックしてあげなきゃ。



昼前に実家を出るときには寝ていたヤン。きっといつも朝みんなが出たらずっと寝てるんだろうな(*^^*)


そうそう、一昨日はヤンのうちのこ記念日でした。もうヤンが来てから7年です。これからもずっと元気で気ままに暮らしていってもらいたいです。



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
昨日は久々にヤンとゆっくり会えました。
やっぱりヤンに会うと癒されすぎます。

夕方父とヤンのお散歩へ。



木の階段を登って行きます。



この木、歩くとギーギー音が鳴るところがありました。
それを聞いた瞬間、ヤンは怖がって進めなくなってしまいました…



しょうがないので父抱っこで登りました。



夕日をバックに逆光のヤン。



顔をはっきり写すと、



芝生広場と書いてある方へ。



でも着いた頃にはもうバテバテでした…



芝生の上を思いっきり走ってもらおうと思ったけど、疲れて座り込むばかり。
しょうがないので戻りました。
木の階段で、思いっきり踏ん張ったせいで、余計な体力を使ってしまったのかも。

やっぱりヤンといろんなところでお散歩するのは楽しい♪
ヤンの後ろ姿を見ながら歩く幸せ♡
ぷりぷりのおしりと見え隠れする肉球。それだけでかなりリフレッシュできました。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
昨日は、5連休5連勤の後の休みで、かなりゆったり過ごしました。
午後には実家に行き、ヤンにも会ってきました。
やっぱりヤンに会うとなんとも言えず癒されます。

普段実家に行く目的は主に2つで、ヤンに会うためと、ピアノの練習のため。
最近はピアノの方が疎かになっていますが、来月発表会があるのでさすがにピアノの練習も始めました。

今練習している曲はヤンも好きみたいで、弾き始めると足下に来て寝始めます。
ゆったりした穏やかな幸せな雰囲気の曲。ヤンにもこの曲の良さがわかるのかな?

そして、5時過ぎになるとお散歩の時間だと訴えてきます。
ピアノを弾いていようが、テレビを見ていようが、キラキラの目で真剣に見つめてくるのです。
そうなると、一時中断してお散歩に行かざるをえません…




ヤンはお散歩している時が一番イキイキしています。



昨日は久々に柴のハル君にも会えて、ヤンも満足してお散歩を終えられました。
ハル君は、昔からヤン1番のお気に入りのお友達です。


柴犬といえば、GW中、つどいの森公園に行ったときに、黒柴ちゃんと仲良くなりました。





モコモコでかわいかったな♡
ヤンと同い年で今年8歳だそうです。
普通自分より大きい和犬には吠えてしまうヤンですが、この子とは相性が良かったみたい。

犬同士の相性って、不思議です。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
一気に暑くなりました。昨日今日と昼はヤンの散歩に出られず、夕方散歩に。

昨日は近所の城址公園へ、いつもと逆方向から入りました。
あまりにも緑が多くなっていて、一瞬道を間違えたのかと思うほどでした。

DSC_5449.jpg

DSC_5451.jpg

つつじと一緒に。
ヤンも暑かったようで、結構ハアハアしていました。

DSC_5452.jpg

さあ帰ろうと車に乗り込もうとしたところでヤンがお友達発見。
走ってその子のところまで行きました。(私は引きずられるように。。)
1歳の男の子で元気いっぱい!仲良く挨拶できました。

DSC_5454.jpg

DSC_5456.jpg


そして今日は、車で5分ほどの所にある公園へ。
ヤンが好きそうな、ちょっとした山に入る階段があり、そこをお散歩しようと思っていました。

途中まで元気に上っていたのに、急に逃げるように下り始めました。
??と思ってもう一度上ろうとしたら、断固として嫌がります。
その山の逆側の階段から入ろうとしてもやっぱり嫌がりました。
ヤンの第六感が何かを感じたのでしょうか。

なんとなく怖くて写真は撮らなかったのですが、何があったんだろう?
もし無理にその山に入っていたら、よからぬことが起きていたかもしれません。

ということで、今日はその周辺の住宅街をぐるっとまわって帰ってきました。

さて明日はどこへ行くかな♪♪


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。