ソファに座っていると、ヤンも隣にやってきて、こんな風に私の足に乗っかってくることがあります。









癒しのひとときです☆

そして、父がすいかを切り始めると、ぱっと降りてそっちへ行ってしまいます。

すいかを追いかけてまた戻ってきました。









ヤンのこの顔を見たくて、ついついたくさんあげてしまいます。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
日曜日、お昼から涼しかったのでヤンのお散歩へ。
車でちょっと行ったところにある広場です。

広場の横の道は、いつもいろんな花が咲いていてとってもきれい。
この道を通るたびにヤンとの写真を試みるのですが、なかなかうまくいきません。

DSC_5773.jpg

DSC_5777.jpg

土の上もしっかり満喫しました。

DSC_5780.jpg

DSC_5781.jpg

いつもはお散歩わんこがたくさんいるのですが、この日はなぜか誰にも会えませんでした。
そのせいなのか、実家に戻ってきたら、家の近所もまわるよう強く要求。

あんなに歩いたのに、もう体力回復したの?
私はへとへとだよ。

でも、ヤンがそこまで行きたいなら、とひとまわりだけ頑張りました。
誰かに会えたわけではないけれど、ひとまわりしたら満足したようでした。


帰ってきて、弟の足の後ろに入り込んで眠るヤン。

DSC_5783.jpg

そりゃあヤンも疲れたことでしょう。

夜、ヤンをシャンプーして、乾かして、じゃあ私は帰るよっと言うとき、なぜかヤンが見てきました。
何か言いたげなようにも見えます。

なんだか緊張感のない顔(●´▽`●)

DSC_5785.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
日曜日、いとこ家族と伯母が実家に来ました。いとこの娘ももうすぐ2才半。エネルギーに溢れ、元気いっぱいでした。

私は仕事だったので夜に行ったのですが、既にヤンとたくさん遊んだ後だったみたいです。



元気すぎる2歳児と疲れ気味のヤンおじさん。

それにしてもちょっと会わない間に随分成長したいとこの娘ちゃん。
ひらがなも読めるようなっていたし、アナ雪の歌に合わせて踊ったりもしていました。
父がヤンを夜のお散歩に連れて行くという時、お散歩に喜んだヤンのお尻に押し飛ばされそうになっても、きゃっきゃっと笑っていて、強くなったな~と感心しました。


お風呂に入って着替えた後もヤンに興味津々。



でもヤンは相当お疲れの様子で、ついに隣の部屋に行ってしまいました。
娘ちゃんが「ヤンおいで」と言っても、ベッドの上からじっと見つめるのみでした。

ヤンお疲れ様☆


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村