上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、うちに誰もいないようで、チャイムを押してもシーンとしていました。ヤンは、誰かがいるとチャイムの音にワンワン吠えるけど、一人だとひっそり気配を消しています。

玄関から、「ヤンちゃーん」と呼ぶと安心して出てきます。



リビングのドアにかわいい白い影。
ドアを開けるとしっぽを振って歓迎してくれます。ソファーでしばらく戯れたら、あとはすぐに自分の世界に入ってしまいます。

ヤンのお気に入りの場所は、何故かベッドと窓の狭い隙間。そこから外をいつも見ています。



ここはヤンの為に隙間を作ったわけではなく、勝手にヤンが自分の場所にしました。ヤンが障子をビリビリにするので、一番下だけ全部きれいに剥がしてあります。

一週間ぶりに会ったので、もっと触れ合いたかったのですが、つれないヤンでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runrunyanyan.blog.fc2.com/tb.php/9-41304223
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。