上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、今日ととんでもない暑さ
熱中症に気をつけなければならない季節になってしまいました。

さて昨日は、いとこ家族がうちの実家に遊びにきてくれました。
娘ちゃん(1歳2ヶ月)はヤンと初対面。
どんな反応するのかな~と楽しみにしていました。

娘ちゃん、車から降りてまず、玄関に出た父を見て大泣き。前々から、なぜかうちの父を見ると毎回大泣きしてしまいます。
みんなが部屋に入って来ると、ヤンはまずはみんなに挨拶してまわってました。そしていとこに抱っこされている娘ちゃんに気付くと、興味津々でなんとか見ようと頑張ってました。

DSC_3852.jpg
(はじめ毛が飛ばないようにTシャツを着せていたのですが、いとこが全然大丈夫と言うので、脱がせました)

父を見ては泣いてしまう娘ちゃんですが、ヤンは近づいても大丈夫でした。

DSC_3868.jpg

かわいい~
子どもと犬ってほんといい。そこだけとっても清らかな空間でした。

場所見知りをするようで、何かとよく泣いてしまっていましたが、そのたびにヤンがどうしたの?って感じで近づいていました。

次に会うときは、きっともっと大きくなってて、ヤンとも遊べるかな。
楽しみです♪


そして今日はトリミング。
背中は3ミリ、しっぽは5ミリにしてもらいました。

DSC_3900.jpg

DSC_3881.jpg

マイクロバブルにも入り、すっきりです!
体重は前回11.16kg→11.84kg
何故増えてる?!前より見た目は痩せたような気がしてたんだけどな。。

DSC_3902.jpg

実は今日は病院にも行ってきました。舌の裏に何かできているようです。
発見したの昨日で、お散歩のあとでハアハアしていて舌が出ていて、裏の先の方が赤いのではじめ血が出てるのかと思ったのですが、よく見てみたら、できものの周りが赤くなっていました。
今日は鼻を舐める一瞬しか見えませんでしたが、昨日よりは小さくなっているような気もしました。
でも念のため、診てもらいました。
病院の先生も、鼻を何度か舐めさせ、その一瞬に見るしかなく、見ただけではなんとも言えないとのことでした。
ただ、痛そうにしている様子もなければ、水も普通に飲み、ご飯も普通に食べるので、噛んでしまったのではないと思われる。もし噛んでしまったなら、表も同じようになっているはずだし。
何か腫瘍ができているようだけど、組織検査をしないと良性なのか悪性なのか判断つかないとのこと。
その検査をするためには麻酔をし一日がかりになる。費用は3~5万。
今だったら、もし悪い結果でも、取れば大丈夫だけど、治療が遅れて舌を半分以上取らなければならなくなるとしたら、ご飯も食べられず、水も飲めなくなると。。

そんな話をされ、心配でしょうがないのですが、ひとまず昨日よりは小さくなっているようなので、もう少し様子を見ることにしました。
どうかなんともありませんように!!

夜に見たら、さらに小さくなっているようだったので、大丈夫だと思います。


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runrunyanyan.blog.fc2.com/tb.php/97-c6e8d127
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。